FAQ(よくある質問)

FAQ (よくある質問)

「ASA車いすをおくる会」は、ご家庭で不要になった本を集め車椅子を送るという活動を通じ、
体が不自由な方たちへのお役立てを行っております。

ここでは皆様からよく寄せられる質問と、その回答をご紹介させて頂いております。
ぜひご活用・ご参考下さい。

問題が解決しない場合は、こちらからお問い合わせ下さい

質問01

車椅子はだれに贈っているのですか?

回答01

特定の個人にお送りするのではなく、特に車椅子が必要な介護施設に寄贈させて頂いております。また地域密着で善意を届けるため、本をご提供頂いた地域にある施設を優先的に選出し、車椅子をプレゼントしています。

質問02

いわゆる廃品回収なんでしょうか?

回答02

本は「ASA車いすをおくる会」にご協力頂いている古本業者に買い取りをお願いしております。廃品回収ではなく、買い取りにより寄付金を集めておりますので、なるべく状態のよい本をご提供頂けるようご理解・ご協力お願い致します。


質問03

贈る本はどんな本でもよいのですか?

回答03

年代・種類・サイズ問わず、どんな種類の本でも受付しております。もちろん、古い本や専門書等も大歓迎です。但し、破れている本・水にぬれている本・かびている本・学校の教科書・百科事典などはご遠慮頂きますようお願い致します。


質問04

どんな車椅子を贈っているんですか?

回答04
車椅子でパラリンピックに出場した奥村 直彦さんに、長時間座っても体に負担が少なく快適な種類の車椅子を選定頂いております。

質問05

だれが活動しているのですか?

回答05

朝日新聞サービスアンカー(ASA)という、朝日新聞の販売店の有志が集まって活動しております。


質問06

本当に喜ばれているんでしょうか?

回答06

介護が必要な方がいる施設といっても、資金が潤沢にあるわけでもなく、人手に恵まれているわけでもありません。そんな中、「皆さんの善意が車椅子という形になって届く喜びは一方ならぬものがある」とのコメントを施設の方より頂いております。


質問07

活動はいつ行っているのですか?

回答07
現在は不定期で「ASA車いすをおくる会」メンバーがミーティングを開いております。今のところ一般参加のお受付はしておりませんが、本をご寄贈頂くのは大歓迎です。回収や保管スペース等の関係で時期を限らせて頂いておりますが、お気軽にお問い合わせ・ご連絡ください!

質問08

本を集める対象エリアはどこですか?

回答08
現在は茨城県の下記ASAの配送エリアが対象になっております。「エリア外だが協力したい」という方は大変恐縮ですが、一度メールでお問い合わせ頂きますようお願いいたします。
配送エリア→

質問09

支援団体として活動に参加したいんですが、どうすればいいんですか?

回答09
団体としての寄付・ご協力も大歓迎です。ご相談(寄付方法やサイト掲載など)は個別にお受けしますので、お手数ですが一度メールでご連絡頂きますようお願い致します。

ページの先頭へ